screamhand’s diary

山とキャンプとDIY

第50回 自己啓発の続き

どうも、こんにちはスクです!

 

少しずつ涼しくなって来て、そろそろキャンプシーズンの到来ですね!

ワクワクが止まらないですね!

 

さて、皆さんは「やってみたい」で始めた事はどのくらい続きますか?

 

自分は、なんだかんだ細く長く続けるタイプです。

 

今回は自己啓発(ハンドレタリング)の続きです。

続きであって続きでない。

新しい事に挑戦しよう!

と、言うわけで「シルクスクリーン」に挑戦してみよう、と思います。

 

まず、「シルクスクリーン」とは何かと簡単にいいますと、

孔版印刷と言って、メッシュ状の印刷版でインクが着く所と着かない所を作り印刷をするシンプルな印刷方法です。

ただ、セットなどで揃えるとお値段が……。

色々調べると、代用できる物がたくさんあるみたいなので、代用品で揃えてみようと思います!

 

と考えてからはや一月。

 

やっと揃える事が出来ました!


f:id:screamhand:20220922230330j:image

揃えた物

・100均木枠

・100均壁紙シール

・100均パテ埋め用ヘラ

・100均アクリル絵の具

・100均メンディングテープ

・誰でも持ってるオーガンジー(布)

・一家に1台タッカー

※木枠はコルクボードのコルクをぶち抜き枠のみを使います。

写真立てとかでもできそうですが。

 

布とタッカーは元々持っていたので、それ以外を揃えるのに掛かった金額は1000円以下ですね。

 

あとは何を印刷したいか。

 

自分は山が好きです。

 

そして雨男です(迷信)。

 


f:id:screamhand:20220922231952j:image

 

適当書きですが、雨と山を描いてみました。

 

とりあえず、実寸でスケッチブックに書き直します。

これは保存とコピーの為です。

 

そしてなぜか車で描いています。

途中までですが、下書きをペン入れすると一気に残念な感じがしてくるのは何故でしょう。
f:id:screamhand:20220922232441j:image

とりあえずの出来栄え


f:id:screamhand:20220923081615j:image

机が無いと書きにくいとか、ペンの種類少ないとか、思っていますが言いません。

カッコいいデザインを考える頭を自分に下さい。

 

 

これをコピーして壁紙シールにメンディングテープで固定、一緒に切り抜くという作戦です。

うまく出来るかは未知数です。

 

さて、シルクスクリーンはうまくいくのでしょうか。

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!